人気ブログランキング |
NEW POST

美文字トレーニング

e0389236_1441593.jpg


予約空き状況
(※完全予約制)

※6月14日から8月2日までアメリカに戻ります。8月の予定は後日掲載いたします。

ご質問等ございましたら、 メールにてお問い合わせください。
半日たってもこちらからの返事がない場合、メールが迷子になっている可能性がありますので、その場合はここのコメント欄に非公開でお問い合わせください。


*****
書きで「手紙」を書いたのはどれぐらい前のことですか。パソコンで作成してプリントアウトした手紙に抵抗感がなくなってしまった時代。「ペーパーレス化」でそれすらも、もう時代遅れでしょうか。それでも、何かを人に贈るとき、せめて手書きで一筆添えたいと思う人は少なくないでしょう。
基本をしっかりと習得し、文字バランスを身につけていく、1時間のトレーニング。

●一文字ずつ添削し、なぜこの文字はこうするとバランスが取れるのかその理由をご説明します。
●正しい形を脳の視覚野に憶えさせると、自然に手が動いて美しい文字が書けます。
●普段字を書かないけど、「ひらがな48文字と名前の書き方だけ習い」という方は一回限りのレッスンもOKです。
●どんどん先に進めて行きたい人も、ゆっくりじっくり練習したい人も、自分のペース習えるプログラム内容となっています。
●開催日空き時間の、お好きな1時間を選んでご予約ください。
●完全予約制。マンツーマン指導。仲良しのお友達、ご家族と一緒に来られる場合、同時間4名まで座れます。

PROGRAM

★硬筆の部(基本の楷書)
文字構成バランスを理解し、クセを修正していきます。
ひらがな48字・カタカナ48字と、教育漢字(小一80字、小二160字)の大切な基本楷書体を習います。(※その先もっと上達したい方は教育漢字1006字を完全制覇出来る教材をご用意しております。)
一字ずつ添削し、その人に合った上達のための指導をします。
2Bの鉛筆と消しゴムをご持参ください。

★硬筆の部(オトナの行書)
きちっと基礎が出来た人が崩すと美しい。楷書体がバランス良く書けるようになった人は「行書」に進みます。崩し方にもルールあり。手紙やひと言添える一筆箋にサラサラと”大人の続け字(連綿)”が書けるようになるのが目標。一字ずつ添削し、その人に合った上達のための指導をします。
2Bの鉛筆と消しゴムをご持参ください。

★仮名・実用書の部(雅な小筆)
硬筆で行書のしなやかさを思い通りに書けるようになったら、いよいよ小筆。
仮名のいろは~連綿~実用書道。
筆で文字を書く機会は本当に少なくなりました。冠婚葬祭のときぐらいでしょうか。
でも日本人として筆を使えるようになると、心も豊かになります。墨をすり心落ち着けて練習します。こちらも課題をどんどんこなし、教本完全制覇が目標。
女性は雅やかな、男性にとってはなかなか粋な時間です。
- 小筆をご持参ください。手本・墨・書道具はこちらでご用意します。


レッスン
●1時間、1800円 
※少人数制のため完全予約制です。

予約方法
※空き状況をご確認のうえ、 メールにて下記の項目をお送りください。

(メールの件名に「美文字・あなたのお名前」を入力して下さい。)
>美文字トレーニング(硬筆の部)
>お名前
>緊急連絡の取れる電話番号
>参加人数 人
>参加希望日時 月 日 時からの60分。
>コメントやリクエストなど
→予約メールアドレス: ymoonusa@yahoo.co.jp


講師:Yoshiko Moon (6歳から書道を始め26歳で師範免許取得、神戸で書道教室10年間指導、その後1998年に渡米し、日本人学校国際学級担任、書道教室主催、アートショー出展(Artisphere 他)、個展。2001年Art in Education・SCAC所属に所属しVisual Artistとして教育現場での書と墨絵・日本文化アート指導、Children Museum二人展、茶道デモンストレーション、ワシントンD.C .Smithsonian American Art Museumでのアートイベント出展 他)
by kotonooapartment | 2019-06-14 23:59 | 美文字トレーニング | Comments(0)

Kotonoo Apartment Art Space


by コトノオ